クリア アサヒ 

クリア アサヒクリア アサヒ
アサヒビール
リキュール(発泡性)①
 発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
アルコール度数5%
★★★☆(3.2)<新ジャンルとして>

ビールのユーザーをターゲットにしたわけじゃなく、チューハイや他のリキュールのユーザーを取り込もうとするコンセプトでしょうね。いわゆる新ジャンルの市場も増えてきているのは事実ですし。
ベースは発泡酒に大麦由来のスピリッツといつもの手法。しかし、昔のこの手のジャンルの商品と比較して、雑味もなく『飲めるよう』になってきました。クリアの文字通り、すっきりしていて飲みやすいです。
ビール大好きの私には当然物足りませんが、それは言わないことにしましょう。←言ってるし(笑)

ちなみにまだ発売していません。
ていうのも・・・

見本缶~

ってことで(^^;)
スポンサーサイト

スパーリングホップ 

スパークリングホップスパーリングホップ
キリン
リキュール(発泡性①)発泡酒・大麦スピリッツ
★★☆(2.8)

ホップがこんなにフルーティ!
ホップのフルーティーさを楽しむ新しいお酒!今までになかった味と香りを体験してください。

爽やかでフルーティ。
これはいい(笑)

スパークリングのネーミングからもう少し炭酸が強いのかなと思ったのですが、そうではなく、少々残念。
CMやキリンのサイトの商品紹介や、流暢な日本語を話す日本在住のイタリア人の新キャラクターを設定する力の入れよう。
しかし、『ホップがこんなにフルーティ!』ってホップは本来フルーティですよ(笑)

最後に一言・・・ヱビスザホップの姉妹品と思う人もいるはずです、このパッケージは(笑)

あじわい 

あじわいあじわい
アサヒビール
リキュール(発泡性):発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
*ホップ使用量0.1%未満
アルコール度数5%
★★(2)

大麦由来原料使用率99.9%の「コク」と「味わい」が特長の第4のビール

大麦由来原料使用率99.9%使用はいいとしても、全体に占める割合ってどうなんでしょうね?
ホップもほとんど使用しておらず、苦味もなく、少々いやな甘みも。
ビールテイスト?に仕上げたかったのでしょうが、「コク」、「あじわい」??凄く中途半端(^^;)

パッケージはなかなかいいのですけどね~

白麒麟 

白麒麟07白麒麟
キリンビール
発泡酒:麦芽・ホップ・大麦・米・コーン・スターチ・糖類
アルコール度数 5.5%
★★☆(2.8)

発売7年目の季節限定発泡酒。白麒麟。
発泡酒のデザインに使用知るのは勿体無いくらい、今年のデザインはかなり私好みです(^-^)

デザインが変わったのは見ての通りですが、スペックも変わったのでしょうか?例年(20052006)より、やや薄い気がします。気のせいでしょいか?

白麒麟を飲むと、次は冬物語の発売が待ち遠しくなります(^-^)♪

北海道生搾りみがき麦 

生搾りみがき麦

北海道生搾りみがき麦
サッポロビール
発泡酒 :麦芽、ホップ、大麦、糖類
アルコール度数5.5%
★★★(3)

「北海道生搾り」をリニューアルし、「北海道生搾りみがき麦」として2007年9月12日(水)より全国で新発売します。今回のリニューアル発売では、大麦の穀皮を取り除いてみがいた「みがき大麦」を使用することで、クセのないコクと爽やかなのどごしを実現しました。