自己採集本土ヒラタその後 

丁度一年前、京都府城陽市某所で自己採集したWD本土ヒラタのWF1のお話。

城陽市某所産ヒラタ

ワイルド持ち腹と決め付け、短期間のセット。
採れたのはたったの7頭(笑)2週間のセットとは言え少な過ぎでしたが、再セットはせず。
2頭落ち、合計5頭羽化してきました。

落ちた2頭は菌糸で飼育していたもの。WD直子なので菌糸が合わなかったのかな~と自己弁護。
他はアンテマットです。
スポンサーサイト

頑張れ国カブ 

頑張る国カブ

もう11月も半ばにさしかかろうとしています。

上の大きな奴はいすけの父さんと7/20に採集した亀岡市某所産。

下のペアは8/2に城陽市某所で採集したペア。♀は源六丸自らの手で採集したもので、♂も♀も赤系。♀は50個ほど産卵したのにもかかわらずゼリーに顔を突っ込んでいる姿ばかり(笑)

とりあえず、WD採集もののMY ギネスを2週間近く更新。しかも3頭も。
流石にふらふら、動きが遅いです・・・さすがに12月までは無理でしょうね(>_<")

ちびっこブリーダー@3rdステージ その後 

かな~り時間が経ってしまいましたが・・・1ヶ月ほど前、9月中旬のお話。

学名:Allomyrina dichotoma septentrionalis
和名:カブトムシ
京都府城陽市○○○産WD♀
源六丸@5歳樹液採集
城陽市某所産カブ♀

先日のクワカブ採集
で源六丸が自ら採集した国カブの♀。


かぶとセット完了

『卵を産ますねん』と意気揚々で我が息子源六丸が組んだ初産卵セット

2週間で割り出すも産卵・・・オイオイ

ちびっこブリーダー@3rdステージ  

城陽市某所産カブ♀
学名:Allomyrina dichotoma septentrionalis
和名:カブトムシ
京都府城陽市○○○産WD
源六丸@5歳樹液採集

先日のクワカブ採集で源六丸が自ら採集した国カブ。
『卵を産ますねん』と源六丸は意気揚々で帰宅しました(笑)
そして、その数日後・・・


ゼリー交換、割り出しの手伝いはよくやっていますが、今回は『ちびっこブリーダーサードステージ』として国産カブトのブリードです(笑)

(過去のちびっこブリーダーの記事)
1st(コクワガタのゼリー交換、霧吹き)
2nd(ゼリー交換、割り出し他、親父のお手伝い)

Jやまざと昆虫マット衣装ケースにガス抜きのための衣装ケースにマット投入、加水、ゼリーの×点入れまで今回は全て源六丸にやらせました(笑)

あまり産まれて困るので、粗めのやまざと昆虫マット、小ケースでいざ!


ジャイ子嫁入り 

カブ&コクワ

僕の管理ミスで、たった一頭で寂しかった かぶかぶjrですが、彼女が出来ました。