インスラ羽化ラッシュ♪ 

学名:Lamprima insularis
和名:インスラリスキンイロクワガタ
オーストラリア ロードハウ島
CBF1(A系♂28×♀21@12頭/B系:♂26×♀19@4頭)
50頭以上里子に。現在9頭羽化

羽化ラッシュ
インスラ♀穴掘り

インスラの第一陣が羽化ラッシュです。
♀は羽化し、しばらく経つと必ずと言っていいほど、オアシスに潜ります。お尻を出しているもの、完全に潜ってしまうものや、温泉につかる様に頭だけ出しているものとか、いろんなパターンがあり面白いです(笑)


羽化中♂
♂羽化中♪
羽化中♀
♀羽化中♪


インスラ♂

インスラ♀

今回羽化した♀たちは赤みが強い個体が多いです。どちらかというと、赤みが弱い個体が好みなのですが、残念ながら赤みが弱い♀はセット中に1頭も残すことなく逝ってしまいました(>_<")

何はともあれ、insularis ビュ~テホ~♪
スポンサーサイト

[2008/05/15 23:54] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(8)

久々にインスラ 

学名:Lamprima insularis
和名:インスラリスキンイロクワガタ
オーストラリア ロードハウ島
CBF1(2ライン)

久々のインスラの記事です。えーと・・・かなり長文になります(汗)
前回のインスラ記事は産卵セットの記事でしたが、そのセットの結果は。

1号ライン(♂28×♀21):1回目20個/2回目21個/3回目7個
2号ライン(♂26×♀19):1回目19個
3号ライン(♂26×♀19):死亡

合計67個。未孵化4(>_<")

1号は10~13日間のセット。<合算9/27~11/10。次セットまでの休養は3日間>
2号は1ヶ月間のセット。<9/27~10/26>
2号の方が長いセット期間したが、1号、2号とも採卵数はほぼ同じでした。個体差もあるでしょうが、ミニケースでのセットでしたので、こまめな採卵のほうがよさげですね。

50個以上採卵できたので、1ヶ月半でセットは終了しました。1号はたった1ヶ月半で50個近くも産んでくれホント頑張ってくれましたm(_ _)m
標本としてその栄誉を讃えてあげています(^-^)

前述の通り、3号は全く産まずに死亡。後食はしていましたが、まだ眠たかったというか成熟度が浅かったのでしょうか?

さて、そのインスラの近況。
プレ企画協賛やまんじさん、K平さん、いすけの父さん・・・8名の方に里子に出しましたが、里親さんのところで羽化している個体もボチボチ出てきました。
我が家は大した飼育環境&温度管理ではありません(笑)インスラたちはローゼン、レギ、その他諸々のとばっちりを受けて20℃前後で管理しており、なかなか蛹化しませんでしたが、我が家もやっと・・・
[2008/04/14 00:39] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(8)

悲しみのあとの喜び 

インスラ3姉妹が後食をしつつ、羽化を首を長くして待っているのにもかかわらず、幼虫生活を満喫していたインスラ5号♂。

インスラ5号蛹化不全やっと蛹化したのですが、頭部を脱皮できず蛹化不全ですorz ガク ♂と思っていたのですが、どうも♀っぽいですね。春にビッダで初齢を5頭GETしましたが、全て♀だったってことになります(T_T)

結果的に、新たに♂3頭を導入したのは吉だったってことになります。

一方、爆産許可を出しセットを組んでいた、♂28×♀21(LiB×Li2)と、♂26×♀19(LiC×Li3) の2姉妹。
ずっと潜りっぱなしだったLiB×Li2の♀がゼリーを食べに出てきました。♀を取り出し次のセットに向け、しばし休養。

・・・

・・・

先日、我慢出来ずに割っちゃいました(^^;)

[2007/10/09 22:52] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(7)

爆産許可します 

インスラ3姉妹

唯一の♂の蛹化・羽化を、今か今かと待っているインスラ3姉妹。僕のお気に入りのコは画像右の赤みが少ないグリーンメタリックの彼女。

3頭とも後食が予想外に早く、しかも♂がまだ芋虫。気持ち的に少々焦ってきた私・・・


[2007/09/24 18:08] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(11)

嫁さんにカナブン?と言われました(汗) 

ハエ?

ハエがひっくり返っているわけではありません。
[2007/07/19 23:49] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(4)