スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行く年・・・ 

皆様・・・今年一年、いろいろお世話になり、また、この備忘録的blogにお付き合い頂きありがとうございました。2007年も皆様にとっていい年であることをお祈りするとともに、馬、虫、酒etc・・・来年もよろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

[2006/12/31 21:45] 雑記・戯言 | TB(0) | CM(7)

輸入禁止@根切り虫 

『くわ隊長とかぶ隊長』の隊長父さんのところで知ったのですが、アブデルスツノカブト植物防疫法で輸入規制の対象となり輸入が禁止になったようです。

理由は日本の農産物に悪影響を与えかねない(昆虫植物防疫法)・・・
根切虫』の扱いだそうです。


温室効果? 

パラワン温室を作成して約10日。簡易温室2号は19.8~22.3℃といい感じ。当然、幼虫の成長度合いも関係あるのでしょうが、温室効果かド初齢で投入して全くなかった食痕も最近目立ってきました。


パラワン1号2菌糸投入1ヶ月半でこんなに小さかった1号も


気がつけば 

会社の先輩からカブトムシの卵1個を貰ってからカブ飼育を再デビューして1年半。コクワでクワ再デビュー&ブリ初デビューしてから、半年近く経ちました。皆様に支えられながら、現在・・・

[2006/12/28 07:54] クワカブ日記 | TB(0) | CM(8)

北の職人 

北の職人北の職人
アサヒビール
ビール:麦芽・ホップ
アルコール度数5.5%
★★★☆(3.6)
夏に飲んだのに今頃UPしています(・・*)ゞ
復刻ラガーをUPするのはいつになるのやら・・・

麦芽100%ビールならではのマイルドさを持ちながら『クリア濾過製法』を採用することにより、すっきりとした味わいを実現しています。ってことですが、オールモルトなのに、『すっきり』させ過ぎるのは間違っているのではないかと。
悪くはないですが、同じ北海道限定ならやっぱりこちらが断然。
[2006/12/27 23:15] ビール | TB(0) | CM(2)

また増えました・・・ 

小さい頃、カブトかコクワばかりでノコはちょっとしたプレミアもの。しかも水牛はレアものでした。ちなみにヒラタは幻、オオクワ・ヘラクレスは図鑑だけのもの(笑)

初めて見た時、少年の心に戻されてしまった漆黒の水牛・・・

有終の美 

ディープ強かったですね。
史上最強云々は個々の意見があるでしょうから、置いといて。
無敗の3冠、凱旋門賞失格、7冠馬・・・とにかくいろんなインパクトを残してターフを去りました。ライヴで見たのは菊花賞だけでしたが、満足しています。残念なのはライバルが不在だったこと。
[2006/12/24 18:50] 競馬 | TB(0) | CM(5)

有馬記念 

有馬記念
◎4.ディープインパクト
○8.メイショウサムソン

一点で行きます。
[2006/12/24 11:58] 競馬 | TB(0) | CM(0)

危機脱出?? 

うちに来たアブデルス5頭。
最後のマット交換のつもりで、最初に入っていた120CCのプリンカップから500CCへ引越し。マットは糞をそこそこ残した元のマットの状態のいい部分+きのこMAT。
アブデルス1アブデルス2
もう三齢。

かの有名なマットに潜らない状態


ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

1週間たってもこの2頭は潜らない

買うんじゃなかった?? 

昆虫フィールド、KUWATAの間に挟まって隠れていたので買っちゃいました。
[2006/12/21 23:50] クワカブ日記 | TB(0) | CM(7)

ジョッキ黒 

ジョッキ生 黒ジョッキ黒
サントリー
リキュール(発泡性)①:発泡酒・小麦スピリッツ
アルコール度数 5%
★★(2点)


UPし忘れ(またですね)

遅まきながら 

只今の飼育スペース①の温度は17.9~22.1℃。
17.9℃~ってのが結果的にパラワンにとっては低温飼育に。低温でじっくり大型化目指すのも手だとは思うのですが、意を決し、お決まりの方法で簡易温室作成。
[2006/12/18 00:15] クワカブ日記 | TB(0) | CM(5)

終わってなかったのね・・・ 

阪神カップ
◎13.マイネルスケルツィ(4人気3着)
○16.シンボリグラン(2人気5着)
▲6.コートマスターピース(1人気9着)
△11.アサクサデンエン(5人気4着)
×8.コスモシンドラー(7人気11着)
×2.ダイワパッション(14人気13着)

3連複13軸2.8.6.11.16
馬連・ワイド2-8

フサイチリシャールって・・・もう終わってたのでは(汗)

フェアリーS

◎15.クーヴェルチュール(1人気10着)
○3.ニシノマオ(2人気3着)
▲7.カノヤザクラ(3人気5着)
△1.メジロアダーラ(9人気9着)
×4.シベリアンクラシカ(5人気4着)

3連複15軸1.3.4.7

さっぱりヽ(*´▽)ノオテアゲー♪
[2006/12/17 17:46] 競馬 | TB(1) | CM(2)

阪神カップ&フェアリーS 

■阪神カップ
◎13.マイネルスケルツィ
○16.シンボリグラン
▲6.コートマスターピース
△11.アサクサデンエン
×8.コスモシンドラー
×2.ダイワパッション

3連複13軸2.8.6.11.16
馬連・ワイド2-8


もう訳分かりません。
外枠は買いたくなかったのですが、買わないと馬券に絡みそうなのでシンボリは予定通り買い目に入れました。
激熱はダイワパッション&コスモシンドラー(妄想)
GIになる噂があっただけに1着賞金7000万と高額ですなぁ。

■フェアリーS
◎15.クーヴェルチュール
○3.ニシノマオ
▲7.カノヤザクラ
△1.メジロアダーラ
×4.シベリアンクラシカ

3連複15軸1.3.4.7
本命、2歳暮れで実質4勝のブラックホークのお嬢様。
中山1200はスタートして内に切れ込むように走っていくので、大外からはごちゃつかず、むしろスムーズにレースが出来そう。

しかし対抗・単穴、ヤネが心配(汗)
[2006/12/17 11:53] 競馬 | TB(0) | CM(0)

愛知杯 

アドマイヤキッス ハンデ56kg

古馬で56kgは数頭いますが、3歳馬で56kg。
つまり実質トップハンデってことに。メンバー的にも仕方がないか。
好きだったスカーレットブーケに馬キャラも戦跡も似ていますし、3歳GI戦線終了後、適距離で同じように重賞をバンバン勝って下さい。

MY PO馬アドマイヤキッス
うちの仲間内POGは有馬ルールなので、PO期間でのラストレースとなります。

く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

◎14.アドマイヤキッス
○5.コスモマーベラス
▲6ニシノフジムスメ
△11ファランドール
×13.ピアチェヴォーレ

3連複14軸5.6.11.13
[2006/12/16 11:31] 競馬 | TB(0) | CM(4)

贅沢日和 

贅沢日和贅沢日和
アサヒビール
発泡酒:麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ・糖類
アルコール度数 5.5%
★★★☆(3.2点)

いつもよりゆっくりと、
やわらかな味わい。


このコピー、嘘ではないです。

ちっちゃい・・・ 

動きが激しくて、ピンボケです。何の幼虫か分かりますか?

しばらく考えてから 続きを読む へ進んでください(^^;

パラワン1号 パラワン1号2

12/17追記:3日経ったのでカテゴリをクワカブ日記から、その幼虫のカテゴリに戻しました。

ツシマ1~3号菌糸交換 

菌糸比較日曜日、朝日FSを観ながら、ツシマの菌糸交換をしました。
左から、菌太郎、マルサン(きのこ生えました)、WISH-K。マルサンは1ヶ月ですが他は2ヶ月経っています。全てオガはくぬぎです。
WISH-Kは見た目新品同様なので、今回はマルサン(オオヒラタケ)、菌太郎(ヒラタケ)組を交換。
菌糸の劣化が進んでいるように見えましたが、オガはまだいけそうでしたが、菌太郎はやや乾燥気味。

ツシマ2号10/7にド初齢で菌糸に投入しましたが、それぞれ、
1号6g
2号9g
3号6g
でした。
(3号は気になって1ヶ月にチェックしましたが・・・)
1~3号は全てクヌギベースのオガでしたが、今回は
1号:菌太郎→WISH K
2号:マルサン→OVER80
3号:マルサン→マルサン→きのこMAT
でいきます。
次回は表面が劣化してそうでも、オガの食べ具合や2ヶ月半~3ヶ月くらいで交換にしようと思います。
サンプル数は少ないですが、他のツシマ達も含めたクヌギベースV.Sエノキベース、ついでにMAT…との成長の比較も楽しみです。

コクワのG-POTもそうですが、ヒラタケ系は菌が強く菌糸部分が黄色や茶色っぽくなりやすいのでしょうか?

累・産 不明の2等。その後・・・ 

例のスピードくじ2等のオオクワ幼虫。菌太郎の表面上の劣化もあったので様子を見るために菌糸交換をしました。

投入前は、割り出し後半年近く経っているのに4gでした。

オオクワ累産不明7ヶ月でやっと12g。多分♂ 撮影に手間取り未消化の・・・(>_<")

乾燥気味の小さなプリンカップでひもじい思いをしながら半年過ごした過去を思うと3倍の重さに。ほんとに嬉しいですね~♪

DHB.CB1号
06.05   10/20   12/10
割出し    4g    12g
マット    菌太郎  OVER80
120cc   1000cc  800CC

容量が800CCと小さくなってしまったのはご愛嬌(^^;どんどん食べて少しでも大きくなって下さい。
[2006/12/10 23:29] Dorcus hopei binodulosus | TB(0) | CM(5)

愛は儚い 

朝日FS
我が愛しのPO馬マイネルシーガル
デビュー戦から+18キロ。怪我の影響か、調整がうまく行かなかったのでしょうか。いい感じで先団に取り付きましたが、直線向いても全く伸びず6着・・・次走はシンザン記念とかの年明けGⅢに向かうのでしょう。重賞一個くらいは取れそうなので頑張って下さいm(_ _)m

一方凄い差し脚で優勝したドリームジャーニー
ステイゴールド×母父メジロマックイーン

この血統を見たらなんか涙が出そうですね。
実はPOGで指名しようと思っていたのですが、父&母父が晩成のイメージが強かったので、止めました。能力の高い馬は結構早めに完成しそうな感じですが、まさか2歳GIを勝つとは思っていませんでした。ちなみにステイゴールドはこの時期新馬戦に3着に敗れ、次走に向け調教を積んでいる最中でした。(ちなみに初勝利は6戦目のNHKマイルカップの日)

今回の上がり3F34.0。これで4戦連続上りNO1。父&母父の血に反して仕上がり早&ステイヤーではなさそうですが、今後楽しみになってきました。
[2006/12/10 17:14] 競馬 | TB(1) | CM(5)

朝日杯F.S 

朝日杯FS
前売り2番人気と明らかに過剰人気でしたが、やっとオッズが落ち着いた我が愛しのPO馬マイネルシーガル

いちょうSはかなりの不利を克服しての勝利である程度は評価していいのですが、
[2006/12/10 14:30] 競馬 | TB(1) | CM(0)

鳴尾記念 

ガンガン行きたい馬も見当たらず、スローからミドルのペースで淡々とした流れ。しかしながら一貫した息の入りづらいラップが続き、直線へ
・・・と勝手に展開予想ならぬ妄想。
[2006/12/09 09:52] 競馬 | TB(1) | CM(0)

Dorcus属大移動 

現在、我が家のクワカブは常温飼育です。
ここ数日の冷え込みもあってメインの飼育スペース①@押入れ(18.5~23.3℃)…
現在、ここにいる成虫は、たまどんさん印のサキシマペアとスマトラ♂のみです。つまり幼虫達が幅を利かせている状態です(笑)
[2006/12/08 19:45] クワカブ日記 | TB(0) | CM(4)

ワイルドオオクワ 

オオクワ南会津KUWATAにも採集記を寄せられている仙台の清水さんからライトトラップのWDオオクワが到着しました。
山形県産、福島南会津産のWDオオクワ♀、3名へのプレ企画が10月にありました。
しかし、残念ながら外れてしまいました。
ところが、思わず長文になってしまった応募時の『どれくらい欲しいか』のコメントにご好意を持って頂きまして、追加の特別賞2名のうちの1名に選んで頂きました。本当にありがとうございます。
[2006/12/05 21:55] Dorcus hopei binodulosus | TB(0) | CM(6)

久々に買い目を変えて的中(T▽T)b  

■阪神JF
クラウンプリンセスキャッスルトンのPO馬券でしたが、それぞれ7着、15着orzガク
そして、
◎ハロースピード(3人気6着)
○イクスキューズ(5人気5着)
▲ルミナスハーバー(2人気3着)
△ジーニアス(10人気16着)

馬連&3連複8軸3.15.16

見ての通り不的中です・・・・

レースの方はと言うと
ラップ 12.2-10.7-11.5-11.9-12.0-11.7-11.2-11.9
1:33.1@基準タイム。

勝ちタイム1分33秒1!!

って2歳の牝馬がですよ?この時計速過ぎます(汗)スローの直線切れ比べと思いきや、ラップを見る限り一貫した厳しい流れ。(ハイペースって意味ではありません)
そして3ハロンも全て11秒台のラップであがり3F34.8。サンプル数は少ないですが、阪神芝マイルって結構過酷なレースになりそうな予感。
[2006/12/03 19:12] 競馬 | TB(0) | CM(3)

阪神JF&中日新聞杯 

■阪神J.F
6.キャスルトン&12.クラウンプリンセスは僕のPO馬です。
キャスルトンの母ティークリパーも元POG馬。当然?下のアルゴも元POG馬。頑張ってp(・∩・)
[2006/12/03 15:20] 競馬 | TB(0) | CM(1)

あじわい冬生 

あじわい冬生冬生
サントリー@冬季限定
発泡酒:麦芽・ホップ・大麦・糖化スターチ
アルコール度数 6%
★★☆(2.5点)

UPし忘れ・・・もうそのまま忘れてしまいそうでした(汗)

サタンが我が家に・・・ 

・・・っていっても小サタンの幼虫です(^^;)スミマセン

我が息子源六丸は、アブデルサタンって言っています(笑)

アブデルスツノカブト学名:Diloboderus abderus
和名:アブデルスツノカブト
アルゼンチン産 F2

ってことで外カブの許可がやっと出ましたO(≧▽≦)O

カブトムシが逝って以来うちには1匹たりともコバエが発生していません。マットの関係でカブ=コバエのイメージが強いようで、只今ベランダで飼育中の国カブ以外のカブ飼育は、嫁さんの許可が出ていませんでした。

しかし、アブデルスだったらってことで、ついにOKが出ました。と言うより、アブデルスしか今のところ出ていないとも言います(泣)

「可愛いやろ~10円玉くらいでちっちゃでぇ~♪」
ってようなことを何度言ったことでしょうか(汗)

・・・これに乗じて『外カブ計画』を実施しようかと(汗)

備忘録的菌糸考察②<銘柄リスト> 

現在、使用・購入済みの菌糸。ツシマメインなんで、オオヒラタケ&エノキや混合、水分大目でいいのでしょうけど^^;
・・・幼虫の数が少ないのでいろいろ試せる状態なのですが、少量で多種購入すると送料がペイできず負担が大き過ぎるため、全て店頭で直接購入。ツシマヒラタ、コクワの幼虫飼育でいろいろ菌糸を試してみて、来年以降に行かしたいと考えています。秋~冬での検証になります。本当は気温が上がる春~夏もしたいのですが。

当初
オオヒラタケ - ヒラタケ
クヌギ - ナラ - エノキ - 混合 等
瓶      - PP

等しっかりその差を見てみたかったのですが、菌糸飼育は7頭の予定なのでちょっと無理でした。一頭でも落ちるとかなり困ってしまいます^^;

ちなみに来年以降はブロックを潰し、菌糸瓶を作る予定です。
驚いたことに会社から10分、1kmも離れていないところにクールランニングがあるではないですか!しかも引き取りOKとのこと。安いし、送料がただになりますし、かなり負担が減ります。通販になりますが、月夜野きのこ園、ブリーダーズ・ファームは試す価値ありだと思いますので機会があれば。

今回、菌糸の銘柄も備忘録としてUPしました。サンプルにあたる幼虫が少ないですが、菌糸の劣化状況や幼虫の成長度合い等随時更新していきます。お勧めやアドバイスがあればよろしくお願いしますm(_ _)m

*あくまでビギナーの感想です(汗)
<06.12.10更新>







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。