スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シロヘラ近況 

学名:Dynastes grantii
和名:グラントシロカブト
アメリカ・アリゾナF2
(親♂78mm/♀50mm)
DG1号

3/27に羽化したグラント1号こと、グラ子(汗)
やや羽パカ。また羽化後、右内翅が湿ったままで収まらず、気が付くと水ぶくれのような水泡が出来ました。しばらく様子をみましたが、自然に割れたりなくなったりしないため、針でその水分を抜きました。画像では前脚に異常はありませんが、普段は前脚をクロスさせており、やや麻痺しています。
中脚は完全麻痺。直ぐに符節が両方とも取れ、両後脚もやや麻痺してます。
そのため、頻繁にひっくり返り、体力消耗の日々
後食を開始し、ハンディを背負いながらも1日にゼリーを2個を平らげていましたが、依然として頻繁にひっくり返り、体力消耗を繰り返す日々。
後食開始1ヶ月。ついに逝きました(>_<")

合掌・・・

6/24、7/5孵化の2号、3号はまだ幼虫をやっています。4/4の体重測定では両方とも30g。雌雄判別できず(汗)
どうか、ペアでありますようにm(_ _)m

         採卵  孵化  12/15  02/23  04/04
DG07-01♀ 03/31 05/24   33g    蛹    05/26☆(3/27羽化)
DG07-02? 03/31 06/24   25g   27g     30g
DG07-03? 05/13 07/05   28g   29g     30g
DG07-04-- 05/13 07/23   ☆   
マットはビートルマット@きのこの山。

卍家で43個採卵後、我が家で3回のセットで34個採卵しましたが、1号が☆。上記の2頭を残すのみ・・・夏場に孵化し、ド初令で落ちたものが10頭。孵化しなかった卵が20近く(>_<")


ちなみにリッキー・・・
♂は蛹化不全で☆。♀も羽化後、特に管理に問題はなかったはずですが、後食を開始し2週間ほどで死亡。

D属は、我が家で既に鬼門種に認定されていますorzガク
スポンサーサイト

蟹虫ペアリングその後 

学名:Homoderus mellyi
和名:メンガタクワガタ
カメルーンCBF2
SUUSUさんブリ

3月末にペアリングした蟹虫
4月にセットを組ました。セット期間:4/6~4/27

ノコギリを使い産卵木を輪切りにしたのですが、100均のものは全然切れないです・・・かなり疲れました(笑)

メンガタセット

↓ 3週間後 ↓

メンガタセット@3週間後


メンガタ産卵痕
メンガタ卵2

いたるところに産卵痕がたくさん(゚Д゚;)


メンガタ卵採卵はせずに中ケースにマットを入れその中に産卵木を埋めました。
その最中に卵がぽろり・・・結構小さいです。大きさはペレメタの卵より一回り大きいぐらいでしょうか。


オークス@オディちゃんと心中。愛です(*´ェ`*)ポッ 

08オークスオークス
◎17.オディール
○18.リトルアマポーラ
▲07.ブラックエンブレム
△04.レッドアケード
×12.ソーマジック
×01. シャランジュ
×16.マイネレーツェル

3連複17軸流し

オークス。このところ全く獲れていません。
前回取ったのが02年スマイルトゥモロー-チャペルコンサートで決まった馬連¥13,590まで遡ってしまいます・・・

[2008/05/25 11:59] 競馬 | TB(1) | CM(2)

オウゴンベルグ羽化る 

学名:Allotopus rosenbergi
和名:ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ
源六名:オウゴンベルグ(汗)
ジャワ島 Mtサラク産:F2
5月孵化@haya坊さんブリ
AR07-001♂
ローゼン羽化開始直前

孵化後、既に1年が経ち、蛹化し40日経ったウチのローゼン。『今日、羽化する。』そう思って羽化せず(笑)
その翌日、待ちに待った羽化を迎えました♪羽化シーンは何度もデジカメに収めてきましたが、今回はかなり気合が入っています。ってことで、しっかり羽化時の様子をデジカメに収めなければと、仮眠している間に・・・

羽化が始まっていましたorzガク

[2008/05/19 07:30] Allotopus(rosenbergi/m babai) | TB(0) | CM(12)

愛しのカンナたんと心中しました(*´ェ`*) 

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

愛しのカンナたんと心中しました(*´ェ`*)

NHKマイルカップ。

岩田さん・・・行きっぷりが悪いのならいざ知らず、外枠とはいえ、せっかくいいスタートを切ったカンナたんをわざわざ下げ、道中も最後方のまま。あんな後ろからじゃ駄目ですよ。ってあの流れで4コーナーでぽっつん最後方!?orzマジカイ!

ラップの検証。
ハロンタイム 12.4 - 11.3 - 12.0 - 12.2 - 12.1 - 11.2 - 11.0 - 11.5
12秒台が3回もある流れ、レースの上がり3F33.7・・・

4コーナー 各馬の位置取り。
(*5,12)13(2←ブルーメン,4,18)(6←エイジアン,17)(3,9←ウオッカ)(7,15)(1,8)(11,14,10)-16←カンナたん:カンナたんの上がり3F33.9


最低でもウオッカより2~3馬身前にはいないと。勝つとは当然思ってはいませんでしたがちと酷い騎乗。やはり、岩田さんは脚を溜める馬キャラって合っていないのでしょうかね。

豊さん・・・・・直線半ばでもまだ仕掛けていませんでしたよね。気合を付けただけのほぼ馬なり。
外に持ち出したロスもあり、そのまま真っ直ぐ走らせていれば突き抜けていたでしょう・・・大幅馬体減は予想通り。

今回、カンナたんと心中せずにウオッカから普通に買っていたら取れていたかどうかは微妙です。今回は手広く行ったのでエイジアンウインズを押さえました。
しかし府中のマイルはスタミナ+スピードが必要でさらにタフさも求められるため、1400までの実績しかないエイジアンウインズを押さえていたかは・・・むしろそこそこ人気していたので切っていたかも知れません(笑)だって普通じゃ買えませんし・・・一時POGで人気していたサクラサクⅡの子供たち。ついにGI GETです。

さて、来週はオークス。またもやPOG馬が出ます。
そのPOG馬、オディールちゃんと心中しないといけません。いや無理心中でしょうか(^^;)
[2008/05/18 16:19] 競馬 | TB(0) | CM(6)

NHKマイルC@カンナたん頑張れ 

NHKマイルC
08ウィクトリアマイル買い目◎16.マイネカンナ
○09.ウオッカ
▲13.ニシノマナムスメ
△02.ブルーメンブラッド
×04.ジョリーダンス
×03.ローブデコルテ
×11.トウカイオスカー
×17.ベッラレイア
×06.エイジアンウインズ

◎が11番人気(笑)手広く行きます!って買い過ぎ(笑)
カンナたんの単勝&3連複16軸02.03.04.06.09.11.13.17流し28点。オッズに応じて買金額の上乗せあり。


本命は我が愛しのタカラカンナの04@元POG馬カンナたん(*´ェ`*)ポッ
中山牝馬S、福島牝馬Sではお世話になりましたm(_ _)m

その彼女も、ついにGIの舞台に立つことが出来ましたO(≧▽≦)O
しかし、この人気って舐められていますね(笑)常に33~34秒台の末脚が使え、決めて勝負なら他のメンバーと比較しても遜色はないですよ。

国枝厩舎の2頭出し。陣営はやけに亀男に色気を持っているようですが、このカンナたんの充実振りは目を見張るものがありますよ。まぁ、こっちは軸にして流すので人気がないのは嬉しいことですが。
ただ、8枠&鞍上乗り替わりってマイナス要素が心配です。吉田隼人との方が岩田よりあっていると思うのですがね。

対抗、ウオッカ
一番強いでしょう。ダービー勝ちでクラシックディスタンスを使われていますが、ホントはマイルが一番良いかと。しかし、一本被りにも度が過ぎます(笑)
宝塚記念の後の休養からまともな休養なしで使い詰め。その状態でドバイ遠征をし、遠征後6日間の帰国検疫と、3週間の着地検疫からまだ一ヶ月しか経っていません。
また豊との相性も??得意の『溜め殺し』が発動し差し届かず
ってのも大いにありでしょう。

実力は認めてもホントは激美味しい人気馬としてぶった切りたい・・・そういう理由でウオッカを切ってこそ勝負師なのでしょうが、この馬好きなんで買います(汗)
[2008/05/18 13:54] 競馬 | TB(0) | CM(3)

インスラ羽化ラッシュ♪ 

学名:Lamprima insularis
和名:インスラリスキンイロクワガタ
オーストラリア ロードハウ島
CBF1(A系♂28×♀21@12頭/B系:♂26×♀19@4頭)
50頭以上里子に。現在9頭羽化

羽化ラッシュ
インスラ♀穴掘り

インスラの第一陣が羽化ラッシュです。
♀は羽化し、しばらく経つと必ずと言っていいほど、オアシスに潜ります。お尻を出しているもの、完全に潜ってしまうものや、温泉につかる様に頭だけ出しているものとか、いろんなパターンがあり面白いです(笑)


羽化中♂
♂羽化中♪
羽化中♀
♀羽化中♪


インスラ♂

インスラ♀

今回羽化した♀たちは赤みが強い個体が多いです。どちらかというと、赤みが弱い個体が好みなのですが、残念ながら赤みが弱い♀はセット中に1頭も残すことなく逝ってしまいました(>_<")

何はともあれ、insularis ビュ~テホ~♪

[2008/05/15 23:54] 色虫①(insularis/aenea) | TB(0) | CM(8)

elegans 

先日の記事でUPは後日と言ったきり、半月が経ってしまいました(汗)
遅まきながら、残りの1種類のご紹介です♪

トカラ♂学名:Prosopocoilus dissimilis elegans
和名:トカラノコギリクワガタ
吐喇列島十島村中之島 F3

リュウキュウノコギリクワガタ(アマミノコ dissimilis)の亜種になります。

アマミ越冬明け
Dorcus rectus kobayashii

ちなみに左の画像がリュウキュウノコギリクワガタの原名種、(アマミノコ Prosopocoilus dissimilis dissimilisうちで羽化)右がトカラコクワです(Dorcus rectus kobayashii)(^-^)

トカラノコに話を戻しまして・・・

セット3連発その後 

これまたUPが遅れました・・・

昨日、熱が40℃近くまで出ました。爆睡&薬が効いていて、現在37℃前半~後半キープです。平熱は35.5くらいなので結構きついです(笑)薬が効いているうちにブログの更新しさっさと寝ます(^^;)

3月末に産卵セット3連発を組みましたが、その結果です♪

┐(´-`)┌  

NHKマイルC
◎01.サトノプログレス(6番人気7着)
○16.エーシンフォワード(7人気10着)
▲09.ディープスカイ(1人気1着
△14.ダノンゴーゴー(14人気3着
×07.ドリームシグナル(13人気4着)
×08.サダムイダテン(5人気8着)
×17.アポロドルチェ(12人気11着)

3連複01軸流し&16軸流し

ずばり荒れると判断し、手広く。
中山マイルで差のない競馬ができたので、府中にかわり脚の使いどころしだいってことで、ダノンGOGO!を押さえ、美味しい危険な人気馬ファリダットをスッパっと切ったところまでは良かったのですが・・・軸を間違えたうえ、クロフネ産駒はGIでは不要と言う妄想。

┐(´-`)┌

昨日、熱が40℃近くまで出ました。今薬が効いていて37度後半です。平熱は35.5くらいなので結構きついです(笑)普通なら、的中していたのでしょうが、熱があると思考能力が鈍りますね(滝汗)
[2008/05/11 16:21] 競馬 | TB(0) | CM(4)

amamianus 

アマコ学名:Dorcus amamianus amamianus
和名:アマミコクワガタ
奄美大島油井岳 F2
07年5月羽化

リュウキュウコクワガタの原名亜種です。

UP済みですが、5/6インセクトフェアー:Destiny-Vol,2でGETしたものです。

コクワなのに素敵な顎(*´ェ`*)ポッ
といっても小さいからコクワって言っていますが、rectusとは全く別物です。ツノボソやムシモンの大顎のような小型ドルクスでかわカッコイイ♪
まぁ、気負わずぼちぼち頑張っていきます♪

インセクトフェアー:Destiny-Vol,2@プチオフ 

UPが遅くなりました(汗)

いすけの父さん親子、manta親子さんと川西であったインセクトフェアー:Destiny-Vol,2に行ってきました♪
いすけ君は相変わらず腕白でいい感じ。けいなちゃんは、将来楽しみですね~♪ナッチィ君は男のコですがチュウしたいくらいカワユイです(^^;)

さて、開場を待つ間、僕からの手土産パラワンの芋虫をお二人にお渡しし、mantaさんから念願のヒマラヤ系のアンテを頂きました♪ありがとうございましたm(_ _)m

DAブータン学名:Dorcus ataesu
和名:ミナミオオクワガタ
ブータントンサ F4
(親:♂75/47♀)
manta0さんブリ

かわいそうですが、大阪の灼熱の夏に耐えて貰います(汗)。

って嘘です。ワインセラーをこの冬にGETしております♪何とかクリアできると思います(^^;) 帰宅後さっそく床下収納の下の基礎の部分に投入しておきました。

さて、余りにも早く到着し過ぎたいすけの父さんのお陰で1.2.3の整理番号をGET♪
準備中に会場の扉の開け閉めが多く、そこから会場の中が見えるのですが、丁度正面の一番奥に『アエネアペア¥2500』の貼り紙が見えるじゃないですか(゚Д゚;)!!
3人の整理番号が1.2.3なので、間違いなく買えると思い、開場とともに一目散で目指していくと、

[2008/05/06 08:41] クワカブ日記 | TB(0) | CM(10)

春天オフ会@3rd 

08春天春秋合わせてもう何回目になるのか分かりませんが、恒例の淀オフ会に行って参りました~♪
春天でのオフ会は2002年、2005年に続いて3回目になりますかね。昨春のオフ会はあいにくの雨の宝塚でした。(ってその前は菊オフでした。)が、今日はいいお天気でした…

が朝から物凄アツイ日差しが照り付ける下でのスタンド観戦となりましたι(´Д`υ)アヂィ
レク氏とともに朝9時頃、淀に到着。あとから来る御一行サマ(テクニコ氏・ウルフチーフ氏播穴氏・ヒソカ氏他)のために2列確保。もうちょい遅かったら席取れませんでしたフゥ~。GWだからかいつものG1以上に人が気がしましたね。まあディープの菊花賞んときほどじゃないですが。

↑青字以外は手抜きで、レク氏の記事をコピペでしました(滝汗)

080504京都2R
080504京都3R


1Rは堅過ぎるので見。2R、3Rもこれまた激堅でしたが、購入し幸先よく2連勝♪
しかし、その後はいつも通り?ぼろぼろ(笑)買い目のほとんどが10万馬券以上のレースとか、訳が分からないことを続けました。
これも全て暑さのせいです(汗)

[2008/05/05 05:27] 競馬 | TB(2) | CM(10)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。