スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

案外いける?【スパーブルー】 

スーパーブルースーパーブルー
サントリー
リキュール類:発泡酒:スピリッツ(小麦)、炭酸ガス
アルコール分 5度
MY評価★★★(3点)

サントリーによると、

(1)ベースとなる発泡酒の麦芽使用率を従来の2倍にアップ。麦芽由来のうまみと飲みごたえをしっかり味わえます。
(2)従来の「麦焼酎に替えて、よりクセのない「小麦スピリッツ」を使用。最適量使用することで「キレ」味を強化しました。
(3)ベースとなる発泡酒を天然水で仕込むことで、スッキリした後味を実現しました。

従来の麦芽使用量を2倍・・・ご存知の通り麦芽使用量25%未満が発泡酒。
麦芽不使用がその他の雑種。
他メーカーは、第3のビールの開発は麦芽を使用せず、他の原料に依存し、その他の雑種(2)の商品を開発してることが多いです。一方、サントリーは、小麦スピリッツを加えて、チューハイ風にしたって感じでしょうか?(その前に焼酎を使用していた『麦風』→初代『スーパーブール』がありますが)
そうすることによって、酒税の分類『リキュール類』となるので、麦芽を使用でき、尚且つ、小麦スピリッツにおいては、麦芽使用率の制限がないので使用できる。
ってことで、発泡酒の2倍の麦芽50%(小麦スピリッツ)を使用。まさしく発想の転換。

味は・・・

ビールのチューハイでしょうか(笑)
そう思いながら飲むと案外いけたりして。

しかし麦芽50%って言っても、当然その数値を当然感じるはずもなく、飲みごたえがないですね。
4大ビールメーカーのその他の雑種(2)を全てUPした分けですが、ビールとは全く別物であると認識してあげないといけないですね(笑)
当たり前ですが、ビールはビール、発泡酒は発泡酒、その他の雑種(2)を含む、第3のビールは第3のビール。
カテゴリーが違います。ビールと比較したら、ダメですね(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/20-bd18f70e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。