雷神、稲妻を轟かす! 

フェブラリーS
<結果>
◎14.カネヒキリ(1人気1着)
○9.シーキングダイヤ(2人気2着)
▲8.ヴァーミリアン(3人気5着)
△15.タニノゲルニカ(8人気8着)
×6.サンライズバッカス(6人気12着)
×2.タイキエニグマ(10人気10着)

3連複14軸流し

ああ、カネヒキリ頭の馬単を止めて3連複にしてしまいました。ヨワキナオレ
3着に突っ込んで来たユートピアは再度ブリンカーを着用し、得意のマイルでした。しかし、府中の適性でエニグマを・・・ってことで買い目から外してしまいましたorz ガク

でも、そんなのもうどうでもいいですわ。

レースはご存知の通り、結果的に我が愛しのカネヒキリの壮行レースになりました・・・
JCDの時と比較しデキはイマイチと思って少々心配していましたが・・・

出遅れがないかスタートを注視していましたが、出遅れたのはカネヒキリではなく、アジュディミツオーがまたもや出遅れ・・・ペースが落ち着くのかと思いながら見ていましたが、悠々と逃げるメイショウボーラー=福永を、『調子に乗んなよ』とばかりにトウショウギア=藤田がすかさず競りかける(汗)

ああ、もうハイペースでカネヒキリが勝ち、2着も差し、追い込みが飛んできて、予想もドンピシャと短絡的に考えてしまいました(汗)

直線もJCDの再現になるのかと思いきや難無く交わし栄光のゴールへ。
勝ちタイム1:34.9 3馬身差快勝。


上がり3F35.7
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!



次点がミツオーの36.5。次がシーキング、ユートピア、ブルーコンコルドの36.7。

ドバイへの壮行レースで休養明けの7~8分の仕上げで、はっきり言って凄すぎ、強すぎます。もちろん展開が向いたとの声もあるでしょうし事実かもしれませんが、そんなの関係ないくらいです。

豊のHPの日記で
「まさに『ダートのディープインパクト』と言っていいのではないでしょうか」と初めてディープを比較対象にしたくらいの強さでした。

次走はドバイWC。
ここまできたら、金子さん!チャーター機で是非ドバイへm(__)mカネモアルデショ?

ナイターや、地方を含めた全国の競馬場と日本のいろんな環境の変化やダートの質もOKでした。あとはドバイの砂の相性、そして輸送や調教がうまくいき、アクシデントや体調不良がないように祈るだけです。
甘くはない海外遠征。簡単に勝つとは勿論言いませんが、健闘以上の期待を否応なしでもしてしまいます。

が( ̄□ ̄)

ん( ̄ー ̄)

ば( ̄△ ̄)

れ(。 ̄O ̄)♪


雷神!(汗)

P.S・・・ダートGI2着6回・・・史上最強のダート1勝馬シーキングダイヤは今後もその称号で呼ばれるために今回も2着でよろしく(汗)

・・・そうなっちゃいましたね(汗)ダートGI2着7回・・・史上最強のダート1勝馬継続(汗)

PS.2・・・
フラムドパシオン・・・情熱の炎。こちらもPO馬です。

あれ、なんですか?

スタートで行きたがり、道中ブレーキを踏んだり、直線は壁になったり。その壁も我慢し持ったまま抜け出し、ほぼ馬なりで3馬身 1/2の快勝。
メンバーも揃ったあのレースで快勝以上の楽勝。
直線壁にならずスムーズであれば、馬なりでももっとちぎっていたかもしれません。ってことで、もちろんUAEダービーでも期待しています!
スポンサーサイト

[2006/02/20 21:58] 競馬 | TB(0) | CM(1)

フラムド

パシオンこりゃ強いで
[2006/02/22 15:19] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/215-1166b7a9