スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NZT&阪神牝馬S 

ニュージランドトロフィー
◎タガノバスティーユ
○ドラゴンウェルズ
▲マイネルスケルツィ
△アポロノサトリ
×ロジック

馬連7流し1.3.8.12
3連複7.12軸1.3.8


混戦模様。
前走、目の覚める末脚を見せたタガノバスティーユ本命。
シーイズトウショウよりこちらを選択。(親父の馬ですが)
ソエ気味でも内容のいい競馬を3戦したドラゴンウェルズが対抗。
ソエが完治した今なら能力全開濃厚。(のはず)

阪神牝馬S
◎ラインクラフト
○シーイズトウショウ
▲チアフルスマイル
△エアメサイア
×アズマサンダース

3連複4.8軸2.9.12

距離実績を重視。
ラインクラフト、シーイズトウショウともGI出走後の中一週ですが、両馬とも強め以上で追われており、疲れもないはず(と思いたい)
いくら混戦、メンバー疑問であったにせよ、牡馬混合GIで2着、3着の両馬。この2頭中心で。
3連単マルチ18点にしようと思いましたが、賭け金の配分がややこしいので途中で止めました(汗)


今から嫁さん、源六丸と花見に
☆(((((((((^ー^*)ノイッテキマース♪
スポンサーサイト

[2006/04/08 11:43] 競馬 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/255-07a36f20








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。