金しゃちビール華かおる 

華かおる金しゃちビール華かおる
盛田金しゃちビール
(旧ランドビール)
チルド(地)ビール
スタイル:アメリカンペールエール
麦芽・ポップ
アルコール分5度
★★★(3点)


高貴で美しい琥珀色の外観とカスケードホップ由来の柑橘類を思わせる上品な花のような香りと上面発酵ビール特有のエステル香を併せ持った複雑な香り、モルトの甘さ、それを受け止める適度な苦味が特徴で、大変バランスのいい出来栄えに仕上がってます。
アメリカンペールエールタイプ(上面発酵ビール)無ろ過。

が商品説明です。

またしても、ラベルでも、HPでも種類のことを『タイプ』って言ってますな。日本地ビール協会も『スタイル』です。って指導せんのかな・・・



えーと、2月下旬から4千本限定発売。
いわゆるチルドビールにあたるので賞味期限近し(汗)

バランスも悪くないのでしょうが好みじゃないかもしれません。このスタイル。アメリカンスタイルのペールエールはアメリカ産ホップがふんだんに使われているのが大きな特徴らしいですが、よく分からず。グレープフルーツのような柑橘系の香りもあんまり感じず。
賞味期限近いですし・・・って言う前に

私、只今、花粉症です。

(*`<´)・:∴
ヘーックシ!!


赤味噌を使用した『金しゃち名古屋赤味噌ラガー』も醸造しているようなので一度機会があれば飲んでみたいものです(´-`).。oO

アメリカン・ペールエールの説明<日本地ビール協会HPより>
色合いは、ゴールドからライト・カッパー(薄い銅色)の範囲内にある。このスタイルの大きな特徴は、アメリカ品種のホップを使用し、苦味・アロマ・フレーバーのいずれもが著しく際立っていること。
モルト風味はロー(低)ないしミディアム(中)レベル。ボディもミディアム。
麦芽のカラメル・フレーバーがあってもよいが、低レベルでなければならない。
フルーティーなエステル香については、ミディアムからストロングの範囲のレベルが求められる。
ダイアセチルは感じられないか、あっても非常に低レベルルに抑えること。低温白濁は許される。

スポンサーサイト

[2006/04/13 00:35] ビール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/258-bbadfec5