スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2世誕生 

かぶかぶがが逝っておよそ10日。

源六丸が、『かぶちょむち 見たい、出して』 と、しつこく言うので出して見ました。

思った以上に、腐葉土が乾燥していたので、落ち葉や木を取り除き霧吹きで水分補給。満遍なくかき混ぜてみたところ・・・
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ


口説いてたw


幼虫がいる!!

我が息子、源六丸は大騒ぎ。
ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ

かぶかぶ兄弟密かに感動(汗)を覚えながら確認してみたところ、5匹。
結構乾燥しかけてたので、こんなもんかな?(孵化しなかった、死んでしまった)
念のため丹念にもう一度確認してみたところ、さらに2匹!

合計7匹いました。

かぶかぶチビ太しかも頭がでっかい孵化して間もない幼虫までいました←勝手にチビ太と名付けました(笑)
・・・今にも死にそうでもがいているような動きしかできないくらい小さい。
まだいないか来週、もう一度腐葉土を確認予定。

かぶかぶ親子貴重な?カブトムシの親子の記念撮影をし、そのあと別居させました。
京都府相楽郡(のはず)の♂と市販されていた早熟の♀。その2匹の子供たち。明らかに早熟の家系になりそうですが、また成長が楽しみです。

源六丸も3歳になりましたし、教育のためにも少しは世話をしてくれたらいいのですが。ちなみに7/20に会社の人とカブトムシ狩り(汗)に行くことになっています。

大所帯になるなこりゃ(笑)
スポンサーサイト

無理して撮りました。親が動き回って大変でしたw
[2006/07/17 20:23] 源八 [ 編集 ]

はじめてみた

カブトムシの親子の写真(笑
[2006/07/17 13:47] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/326-f2a49313








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。