スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

備忘録的菌糸考察②<銘柄リスト> 

現在、使用・購入済みの菌糸。ツシマメインなんで、オオヒラタケ&エノキや混合、水分大目でいいのでしょうけど^^;
・・・幼虫の数が少ないのでいろいろ試せる状態なのですが、少量で多種購入すると送料がペイできず負担が大き過ぎるため、全て店頭で直接購入。ツシマヒラタ、コクワの幼虫飼育でいろいろ菌糸を試してみて、来年以降に行かしたいと考えています。秋~冬での検証になります。本当は気温が上がる春~夏もしたいのですが。

当初
オオヒラタケ - ヒラタケ
クヌギ - ナラ - エノキ - 混合 等
瓶      - PP

等しっかりその差を見てみたかったのですが、菌糸飼育は7頭の予定なのでちょっと無理でした。一頭でも落ちるとかなり困ってしまいます^^;

ちなみに来年以降はブロックを潰し、菌糸瓶を作る予定です。
驚いたことに会社から10分、1kmも離れていないところにクールランニングがあるではないですか!しかも引き取りOKとのこと。安いし、送料がただになりますし、かなり負担が減ります。通販になりますが、月夜野きのこ園、ブリーダーズ・ファームは試す価値ありだと思いますので機会があれば。

今回、菌糸の銘柄も備忘録としてUPしました。サンプルにあたる幼虫が少ないですが、菌糸の劣化状況や幼虫の成長度合い等随時更新していきます。お勧めやアドバイスがあればよろしくお願いしますm(_ _)m

*あくまでビギナーの感想です(汗)
<06.12.10更新>
G-POTG-pot
120CC ¥100
ヒラタケ@くぬぎ
水分率50%
フォーテック

大手ペットSHOPで購入。

*大きくなりやすいが、落ちたり、当たり外れが大きいとの声が多い。HPのビギナー向けコミュニティは充実。

菌太郎菌太郎
120CC¥120 1000CC¥400
ヒラタケ@<ぬぎ
水分率50%。
奈良オオクワセンター

店舗で購入。

*G-POTやマルサンより固詰め。樹皮?等の混入がやや目立つ。また雑な印象。キャップに穴が多く通気は良さそう。普通にシロカビ&少しアオカビ。

WISHWISH-K
600CC(ガラス)\350 1000CC(PP)\260
オオヒラタケ@くぬぎ
含水量50% 添加剤10%
機械固詰め中粗め
WISH-A
600CC(ガラス)¥350
オオヒラタケ@エノキ80% ナラ20%
含水量50% 添加剤10% 機械固詰め 中粗め・ナラ微粒子
きのこの山

*直営店GLOBALで購入。店舗もおしゃれ&綺麗で整理整頓も出来ていました。生体管理もなかなかで、全てプラケースに管理シールを貼っていました。店員も親切です。菌糸はかなり丁寧な仕上がり。瓶入りは緩衝材が巻かれており、店舗では大型冷蔵ショーケースに保管。新鮮で回転率はよさげ。エノキのオガは結構中粗めというより細目印象。
クヌギとエノキ主体の2種類あり今のところ大本命。ブロックは¥800。菌糸の品切れはなさそうです。

マルサンマルサンK
K-11 (1000CC)¥350
ウスヒラタケ(オオヒラタケ系)
クヌギ50% ナラ50% 桜少々
機械固詰め。
マルサン(大和菌学研究所)
宮○○魚園にて購入。

*スペックをオーナーに尋ねたところ、『オオヒラタケでクヌギ。あとは企業秘密ですよ、どこも』と言われため、メールでマルサンに問い合わせたところ・・・
1.クヌギとナラが半々でサクラが少量入っています。
2.ウスヒラタケです。
3-4. 機械詰めです。機械で詰められる最高の圧力で詰めています。
5.菌糸ビンの水分量は極力少なめにしております。
また、蛹作成に最適な水分コントロールをしたSシリーズもございます。。
ややシロカビ。キャップが回転するほど緩い。

ハリケーンハリケーン
S(600CC ガラス)¥230
ヒラタケ改良@クヌギ50%ブナ50%
含水率50% 植物性蛋白5%添加
微粒子約80% 荒粒子約20%
HSエンタープライズ
直営代理店?くぬぎの森で購入。

*ガラスでこの値段はとにかく安い。見た目は丁寧な仕上がり。

<固さ>詰め方&含水率
菌太郎、G-POT>マルサン>WISH、ハリケーン

注:菌太郎、マルサンの画像は購入後、自宅で蓋を取り、中身を確認した後、室温23~26℃の部屋で3日程経った状態です。

OVER80OVER80
800CC(PP)¥300
ヒマラヤ系オオヒラタケ@クヌギ90%ナラ10%
含水量43~44% 添加剤5~7%フスマベース+α(企業秘密)
超微粒子(やや粗目MIX?)固詰め
関西ファーム店舗で購入。

BE-KUWA NO17で国産オオクワのギネス80mmを出した菌糸だそうで。もちろん80UPを目指して購入したわけではありません(^^;
水分量少な目なので水太りとかは無さそうですが、ヒラタとかノコとかどうなんでしょう。蓋を開けると穴はなく緩やかに上部が凹状になっていました。PPでは800CCが一番大きな容量・・・とりあえず2本、お試しで購入。もう一本は同じ菌太郎のツシマ1号に使用予定です。
スポンサーサイト

星様>
そうやね^^;

馬券?ほっとけ・・・(T_T)

haya坊さん>
常温管理&ヒラタのデータになりますね。
経験値がないのでビギナーのデータ取りになります^^;
[2006/10/10 22:38] 源八 [ 編集 ]

近くにこれだけの菌糸が揃えられるなんて羨ましい限りです(^^  ちなみに我が家は月夜野さんと地元のショップの菌糸を使ってまーす。それ以外は使ったことないので皆さんのデーターを見て参考にしています。
源八さんのデーター取りも参考にさせていただきますね・・(笑 がんばってーー(^^v
[2006/10/10 08:22] haya坊 [ 編集 ]

凄い!データとか記録とか好きやもんなあ。そういえば、競馬も凄い。生かせてないけど(笑
[2006/10/09 21:03] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/418-dd713441








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。