スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クワ貧乏イーシャンテン・・・ 

コクワ菌糸組、120CCプリンカップのDRR1-1~5号達。

菌太郎とG-POTでの比較。

DRR1
1号(G-POT 120cc)3g ♂?
2号(G-POT 120cc)2g ♀?
3号(菌太郎120cc)2g ♂?
4号(菌太郎120cc)1g
5号(菌太郎120cc)1g 投入したのは10/5、一ヶ月経っています。二つを比較すると菌太の方がやや乾燥気味。
というのも、食痕がなかった3号と4号・・・2週間ほど前に菌糸を真っ二つに割り、幼虫を確認したのが大きく影響していると思います(汗)
・・・ってことで、この比較テストは、イーブンな比較ではなくなっていますし、サンプル数も少ないですので、参考程度が妥当でしょうが、うちの飼育環境ではドルクス初齢には『G-POT>菌太郎』と強引に自己完結(汗)

DRR1
1号(G-POT 120cc)3g→(G-POT550cc)
2号(G-POT 120cc)2g→(マット)
3号(菌太郎120cc)2g→(G-POT550cc)
4号(菌太郎120cc)1g→(マット)
5号(菌太郎120cc)1g→(マット)

DRR1-1~5♂と思われる1号と3号のみG-POT550ccに投入。他は、昆虫マット、ハイパーマット、DVマットの混合マットへ。G-POT&菌太郎で引き続き比較したかったのですが、担当地区変更で今までのように菌太郎は店舗で買えないですし・・・

菌糸組を2頭に減らしたのも、幼虫が増えて、いていろいろ試算すると大変なことになるの明白。
いわばクワ貧乏イーシャンテンです(汗)
コクワさんにはこの待遇で我慢してもらいますm(_ _)m

ちなみにDRR2-1~3号達。
DRR2-1~3600ccくらいの筒状の海苔のカップでタコ飼いしていました。
一番小さい3号のみ小さな瓶に個別飼育。1号2号はそのままタコって貰います(汗)


ってことで、それぞれ放置様子を見たいと思います。
スポンサーサイト

D.M.fatherさん>
僕も来シーズンはそうなるような気がします^^;

たまどんさん>
コクワ放置になってるのではないでしょうか?^^;
いろんな種類が一気に増えましたもんね^^

haya坊さん>
うちも来年はそうなるような気がします^^;

惡魔鍋さん>
稼ぐっていっても、その元手が(汗)


[2006/11/16 20:48] 源八 [ 編集 ]

こりゃぁもぅ、ヘラクレスとかタラとか爆産させて、いっちょ稼ぎに行きましょぅ(爆)もちろん、爆産の際には、「松阪!」って名前を(稿)
[2006/11/16 07:31] 惡魔鍋 [ 編集 ]

源八さん宅のコクワは菌糸を食べれるので幸せ者
我が家は大型ケースにマットを入れ放置状態・・(^^;
[2006/11/15 11:53] haya坊 [ 編集 ]

ウチも、そろそろコクワの状況見てみようかな。
菌糸組の様子がイマイチ分かりませんが、菌糸+マットのヤツは、すくすく育っているようです。。
[2006/11/15 07:20] たまどん [ 編集 ]

うちは今のところプリンカップ(860)にマットでタコ飼いです^^;
我が家のコクワは贅沢なお食事にはありつけません(笑)
[2006/11/15 01:36] D.M.father [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/457-309dfd9b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。