スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年は見納め 

ベランダですくすく育っているはずカブトムシの幼虫達。

ついに勤労感謝の日、寒~いベランダでマットの交換をしました。さすがに幼虫達は少し固まっていましたm(_ _)m
かぶかぶの幼虫貰った1個の卵から育てた、かぶかぶ(京都府城陽市WDF1)。その幼虫4頭で一番大きいものは28g。15×15×25cmのタッパーに2頭ずつ再度飼育


ジャイアンの幼虫我が息子、源六丸と採集してきたの80UPジャイアン(京都府城陽市WD)の子供達8頭。一番大きな幼虫は30g。いろんな容器に2頭×4で飼育していましたが、今回から衣装ケース@小に6頭、20×15×20cmのタッパーに小さな20g前後のものを2頭って感じで飼育することに

化学肥料や他の物質不使用の広葉樹100%の園芸用腐葉土(30L¥290)を使用していましたが、今回はくぬぎ昆虫マット(近くのホームセンターで10L¥399円)+ペットショップのPB腐葉土(10L¥500)をブレンド。

冬眠に備えてもりもり食べて下さい←もう冬眠しかけですが(汗)

ベランダで寒い中での作業・・・ぎっくり腰の経験者には辛かったです(_ _,)ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/464-f2bdfc7b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。