スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その名もブケパルス 

紙袋

先日購入
したこの紙袋の中身は・・・
D.Bセット

これです!左下の奈良Oバナナゼリーの右にいます。Q-BOX20でいつもの如く「10頭くらいでお願いします」セットを既に組んでいます・・・


・・・


外産です。普通種です。安いです(^^;)

もったいぶってすいません・・・
と言いつつ、既にタイトルでブケパルスって書いちゃってますね(笑)

Dorcus bucephalus学名:Dorcus bucephalus
和名:ダイオウヒラタクワガタ
(東)ジャワ島 Mt.アルゴプーロ WD

ジャワ島で特化したヒラタ。東ジャワ産は大顎の湾曲が強いそうです。重厚で幅広い体に湾曲した大顎。アンテを四方から押しつぶして修正した感じでしょうか(^^;)

ところで、産地って世界地図でどこにあるのか知りたくありません?・・・ボクダケ(汗)?
ということで、アルゴプーロを探したのですが、なかなか見付からない(^^;)『山』という意味のマレー語「GUNUNG」に辿り着くまで、結構時間が掛かりました。普通にmt.で探してましたから。場所を知りたい方は是非どうぞ♪

Gunung Argopuro

学名のbucephalusは当然ラテン語で読みはブケパルス。「牛の頭の」って言う意味で、アレキサンダー大王の馬の名前でもあるそうです。さしずめ牛角クワガタってところでしょうか(笑) 和名のダイオウでもいいのですが、なぜ、ブケパルスヒラタってしなかった理由も知りたかったりして(汗)

ず~っとダイオウは欲しかったドルクスなのですが、またもやヒラタが増えてしまうこと、ダイオウの前にスマトラのリベンジが先ってことで、躊躇していました。橿原昆虫館でダイオウを見、その後、奈良Oの店頭でお待ちかね(笑)・・・こうなったら、もう買うしかないですよね(笑)
ハナから持ち腹狙いってことで、1英世もあればお釣りが来る65UPを購入。♀は10頭近く出してもらい(汗)、ノギスで測ってもらいつつWDにしては大き目の43mmをチョイス。ゴメイワクオカケシマシタ・・・
45mmってオオクワ並みのナイスバディもいたのですが、両顎の欠け方が半端じゃなかったので、諦めました(笑)

ちなみに過去に奈良Oでゲットした生体は・・・
スマトラオオヒラタ(ベンクール&リアウ)
ツシマヒラタ
そして今回のダイオウヒラタ(リアウ&ツシマは景品)

・・・ということでヒラタばっかり。自分にとっては、もはや
ヒラタ御用達店
になっています(lll´Д`)

皆さんご存知の通り、和名はヒラタクワガタですが、Dorcus alcidesと同じく独自の種名が与えられています。一般的なオオヒラタであるスマトラ、ミンダナオ等はDorcustitanus種、亜種titanustitanusで分類(種分け)されています。
titanusの大顎の形状差異は学術的には単たる地域差異との認識なのか、DNA的に見ると一括りなのでしょうかね?(パラワン等は亜種名が与えられていますが)
以前、オオクワガタがcurvidensで種分けされていましたが、ミトコンドリアDNAの解析結果でhopeiに種分け。オオヒラタも今後どのようになるのかは分かりませんが、こういうのって興味が尽きないです(^^;)

・・・ボクダケ(汗)?
スポンサーサイト

みつひろうさん
さすが博学ですね!
交雑&累代化ってことで、titanus種の代置種ではなく亜種っていうことにもなるのですね。勉強になりますm(_ _)m
[2007/08/29 21:44] 源八 [ 編集 ]

こんにちは、源八さん!ダイオウ太くて格好良いですよね、 ティタヌスとは別種扱いになっていますが、昔自分も虫をやっていない時にパラワン♂とダイオウの♀をペアリングした交配実験がおけなわれたそうですが、代2世代が簡単に出来3世代も簡単に出来る事から、thitanusuの代置種ではなく亜種だと言う話とその個体も見ました! スマトラヒラタとの雑交種も見せていただきました! thitanusとアルキデスを交配しても雑交種は生まれて来ませんしクルビと国産オオクワも雑交種は生まれて来ません!

K平さん
ヒラタ&オオクワのドルクスもいいですよ~
学名ほんと面白いですよ!K平さんも是非(笑)

やまださん
はじめまして、コメントありがとうございます。
アルゴプーロにコーカサスもいるのですね。産地の地図上の位置・・・かなり気になるタイプです(笑)

masaさん
こちらこそお役に立てて良かったです^^

[2007/08/27 23:01] 源八 [ 編集 ]

はじめまして。ダイオウはヒラタだけど、ヒラタじゃないなんて学名って面白いですね!僕のコーカサスはその山が産地です。場所は特に気にしていなかったのですが、調べてみるのも面白いですね。
[2007/08/27 09:56] やまだ [ 編集 ]

源八さん、こんばんは
大王だったんですね^^
自分はヒラタ&オオクワが苦手で^^;
食わず嫌いですが(笑
大きく育てる自信が無かったので・・・
縁あって今はオオもヒラタも飼育始めましたが
源八さんのように学名から勉強するのも楽しそうですね。

[2007/08/26 23:55] K平 [ 編集 ]

D.M.fatherさん
当りです(笑)
D.Mさんのせいですよ(笑)!!あんなカッコイイダイオウをブログにUPしていたので・・・83mですか!ウチはとりあえず75mm目指します(^^;)

てれてて~さん
居ないタイプですね~(笑)
しかし、ヒラタといいつつ学術的にはオオクワとヒラタの中間って感じなのでしょうか。

1cmほど斬られたのですか?涙でますよね・・・(^^;)
[2007/08/26 12:13] 源八 [ 編集 ]

どれどれ~♪
おっ!アタイんとこに居ないタイプ。
って、オオクワ系(?)しか居ませんが(笑)
ヒラタと言えば、昔、指先を挟まれ1cmほど斬られた事あります…
[2007/08/25 23:52] てれてて~ [ 編集 ]

当たったゾ~(笑)
ウチは最終46gいったけど82.5mm...
83には届きませんでした。
今度こそ83、あわよくば85upしたいなぁ...
お互い頑張ってカッコいいの出しちゃいましょ^^
[2007/08/25 22:17] D.M.father [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/669-813c6448








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。