スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さようなら 

彼は雄大な馬体からは想像もできない程、精神的にも弱く気弱。咽喉鳴症の症状は見られなくてもその兆候はあったのかも知れません。そんな馬が、海外遠征をする程大活躍しマイル王の称号も得ました。

余りの緊張のあまり腹痛を起こしパッドクで座ってしまった1番人気で2着のデビュー戦。
大差で圧勝したダートの未勝利戦。
権利が獲れたから出走するだけと思われた皐月賞。デムーロ&単勝ありがとう。
胸を張っていいダービー6着。3歳で果敢に挑戦した殿負けの天皇賞秋。咽喉症で苦しんだ3歳でしたが、頑張りました。

伸び悩んだ4歳。
咽喉症の手術後復帰戦はダービー卿CTで完勝。
その後マイル路線の王道に向かうも勝ちきるまではいかず、この頃から本当の意味で駄目ジャーと揶揄されだしたりもしました。

充実一途の5歳
毎日王冠、天皇賞秋、マイルC.Sの3連勝はお見事でした。
その後、果敢に有馬記念に挑戦し3着。マイルだけではないと印象付けました。

陰りが見え出した6歳
ドバイ遠征も力及ばず3着。しかし褒めてあげていいでしょう。
安田記念、マイルC.Sと連覇。ライバルらしいライバルもおらず、5歳時の物凄さはなかったですが、絶対能力だけで成し遂げたのかもしれません。
ファン投票3位でマイル王が有馬記念に参戦。そして兄弟対決。
くしくも鞍上は皐月賞で勝利に導いたデムーロ。結果は3着でしたが、胸を張っていいでしょう。

・・・ここで一言・・・デムーロに「兄妹で競り合う形はやめてくれ」と指示がでていたそうで。位置取りがもう少し前なら結果は違ったものになっていたのかも知れません(>_<)

・・・もうひとつここで一言・・・アンカツさん!最後の直線で進路塞いだでしょ

生涯成績27戦(9.4.4.10)
獲得賞金10億円。
重賞成績8勝。うちGI5勝
06.07年最優秀短距離馬(07も確定でしょ)
天皇賞(06)、皐月賞(04)、安田記念(07)マイルC.S(06.07)、毎日王冠(06)、マイラーズC(06)、ダービー卿C.T(05)


以上、スカーレットブーケの01のことです。
もう15年近くやっている仲間内POG馬の牡馬ドラフト7位馬のことです。
ずっと愛しのスカーレットブーケの仔を指名し続けていましたが、彼の活躍後は1位で指名しても競合し、負けてしまうということが続くという原因を作ったのも彼です(>_<)・・・(11頭中7頭。3度競合。1頭指名漏れ)
ちなみに、馬券はいつもPOG馬と心中ですので彼が出るレースは常に◎。
馬券に絡んだのは27戦中17回。しかし、予想好きの馬券下手で、紐抜けや相手を間違えたり外してばっかりでした(*ノ-T)ゴネン

彼の特徴は、さっと好位につけられるセンス。そしてスピードといい脚を長く使える持続性。タフな流れでも最後にもうひと伸びできるタフさとスタミナ。馬場・天候不問で叩き合いになっても怯まない、底力と勝負根性。3~6歳まで常に第一線で好結果を残し、距離の融通もきき、ダートもこなせ、体も丈夫。種牡馬としてのファクターも魅力的で素晴らしいものがあります。

それらは、きっと産駒に受け継がれることでしょう。
2011年。産駒のデビューが楽しみです。
兄貴のスリリングサンデーもPOG馬でしたが、数少ない産駒の1頭のベルクハイルも勝ち上がりました。もちろんベルクハイルもPOG馬。
POGは愛ですから♪兄弟で頑張って下さいね(^-^)

さようなら、そしてありがとう。

我が愛しのダイワメジャー(oT-T)尸~~
スポンサーサイト

[2007/12/24 23:57] 競馬 | TB(0) | CM(3)

レク様
さよならダメジャー(ToT)/~~~
子どももダメジャー(嘘)

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
なんてひどいことを!
あなたはメジャーの子供の馬券を購入すること及びPOGで指名することを10年間禁止します(笑)


涙で♪さん
ダイナマイトダディ!!懐かしいですね。
父のユタカオー同様栗毛でナイスガイ、ハンサムボーイでしたね~(笑)
ダイナカーペンターは実況では必ず連呼されていましたよね。
「4コーナーを回り直線の攻防へ!先頭はダイナカーペンター!まだ頑張っている」

「まだ」って「垂れる」のが想定内の実況で今思えば結構失礼ですね(笑)
[2007/12/29 19:00] 源八 [ 編集 ]

こんばんは♪
競馬からはすっかり離れてしまいましたがスカーレットブーケ懐かしいです。
この当時の馬ならアナウンサーが4角で「ダイナマイトダディが爆発している!」っていってたのが忘れられませんw
私はもう少し前の時代。
ダイナカーペンターって逃げ馬が好きでした。
[2007/12/26 00:55] 涙で♪ [ 編集 ]

これだけの長文が愛の深さを表してますね~
スプリングSで権利を取れてなかったらどうなってたのか?
皐月賞は驚きました。
ヨシトミ先生騎乗でダービー卿強い復活勝利も驚きました。
そしてアンカツの腕でGⅠ勝ちまくり。
スカーレット一族がトライアル血統と言われた時代がなつかしいです。
今やGⅠ常勝一族。
妹スカーレット、ダート王ヴァーミリアンも。
そして「ダイワ」もすっかりGⅠ常連に。

さよならダメジャー(ToT)/~~~
子どももダメジャー(嘘)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/740-a0789374








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。