スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々にビノ 

学名:Dorcus hopei binoduosus
和名:オオクワガタ

人為的に冬を経験してもらうために加温なしで、クワクローゼットで、そ~っとしておいたオオクワの芋虫たち。言い方を変えれば、放置とも言いますが、いい意味での放置です(汗)
そのオオクワ芋虫たちを先日、菌糸交換をしました。

11月はおおよそ18~25℃
12月に入り15~18℃
1月に入り12~16℃


こんな温度管理かと思います。って管理してませんね・・・・
菌糸交換とともに、そろそろ徐々に22℃くらいまで上げていく予定でして。気温が低いですし、あまり活動せず、食も細いだろうと思っていたのですが・・・・

DHB.KA07-4.JPG
上阿古谷4号 25g
 DHBSA07-5.JPG
佐賀5号 25g

上阿古谷産の4号、佐賀産の5号♂の体重は両方とも25g!
これには驚きましたw( ̄△ ̄;)w
さすがにこの温度管理では20gもいってないだろうと思っていたのですが・・・

11月くらいまでにそれくらいの体重になり、現在活動が鈍っているのか、それとも9/23の交換時から、じわじわ時間をかけて伸びたのでしょうか?おそらく前者の方かと思うのですが、11月下旬くらいから加温組と常温組で比較飼育すれば良かったかなと少し反省。
ちなみに上阿古谷産、佐賀産の両♀2号は交換せず。というかこんな寒いのに左の上阿古谷産は蛹室を作りはじめているような・・・・
無交換♀
左、上阿古谷2号。右、佐賀2号

現在12~16℃くらいなのですが、鈍いながらも活動はしていました(;´▽`A``
菌糸交換後、しばらくはリビングに仮置きし、その後簡易温室2号に引越ししてもらう予定です。ただ、自然界では冬から春になったと同じですから蛹化促進にならないか、ちと心配ですが(^^;)
幼虫時の体重25gの羽化サイズの目安から、何とか親越えはしそうな感じですが、もう少し頑張ってね~♪ 兵庫県猪名川町上阿古谷産F2
親:♂73mm/♀47mm
割り出し07.8.6


DHBKA07-01 ♀
08/16 -g(WISH-A800PP)
09/23 10g(WISH-A1100PP)
01/03 09g(WISH-K1100PP)

DHBKA07-02 ♀
08/20 -g(WISH-A 800PP)
09/23 09g(WISH-A1100PP)
01/03 -

DHBKA07-03
08/20 -g(WISH-A 430PC)
09/23 12g(WISH-A1100PP)
01/03 20g(WISH-A1400PP)

DHBKA07-04
08/20 -g(WISH-A 430PC)
09/23 12g(WISH-A1100PP)
01/03 25g(WISH-A1400PP)

DHBKA07-05
08/20 -g(WISH-A 430PC)
09/23 13g(WISH-A1100PP)
01/03 20g(WISH-A1400PP)
佐賀県みやき町(旧 三養基郡三根町)F3
親:♂71mm/♀46mm
割り出し07.8.6


DHBSA07-01 ♀
08/20 -g(WISH-A 800PP)
09/23 09g(WISH-A1100PP)
01/03 09g(WISH-K1400PP)

DHBSA07-02 ♀
08/20 -g(WISH-A 430PC)
09/23 09g(WISH-A1100PP)
01/03 -

DHBSA07-03 ♀
08/20 -g(WISH-A 430PC)
09/23 09g(WISH-A1100PP)
01/03 10g(WISH-K1100PP)

DHBSA07-04 ♀
08/20 -g(WISH-A 200PC)
09/23 07g(WISH-A1100PP)
01/03 09g(WISH-K1100PP)

DHBSA07-05
08/20 -g(WISH-A 200PC)
09/23 07g(WISH-K1100PP)
01/03 25g(WISH-K1400PP)

菌糸は我が家のご用達WISH♪

ド初齢での雌雄判別がホント無茶苦茶ですね。ものの見事に200、430のプリンカップに入れたものが♂です(笑)
見ての通り、佐賀産はハーレムです(゜.゜*)ポッ
スポンサーサイト

[2008/01/08 21:19] Dorcus hopei binodulosus | TB(0) | CM(7)

GORAさん
こんばんわ~
25gがそれぞれの産地に1頭ずついたので自分でも驚いています。

σ^^は初令~3令までの3ヶ月間を温度高めで
ガンガン活動してもらい、その後はじっくりと
太らせるために20℃前後で羽化までもっていく
方法で今回飼育しています。

うち・・・そんな素晴らしい温度管理はできません(笑)
まさしく理想なんでしょうけど(^^;)

D.M.fatherさん
2産地とも越冬個体で、待ちに待ってブリした幼虫です(笑)
もう少し頑張ってもらいます^^
・・・手元に各5頭だけ残したのですが、スペース気持ち分かります。

みつひろうさん
このまま・・・そのこのままってのが厄介だったりしますよね。
幸い順調にいけば、夏前に羽化しそうなので暴れとかはなさそうですが。

平均23~24℃位ですか。とりあえずウチは室内常温です(^^;)
そろそろ加温します^^;

白三さん
親越えは確定ですか?まぁこのままいけば確定かもしれませんね(嬉)
30g??そんなこと考えてませんよ~寝言は寝て言えっていわれちゃいます(笑)

いすけの父さん
セミ化・・・いいですなぁ。エアコン。
幸い近所って言っても車で30分くらい?
その飼育スペース、少しでいいのでレンタルしてください(笑)

もすたーさん
自然に近いと2年1化しちゃうかもしれませんね^^;
うちはとりあえず室内常温。そろそろ加温しそうかと(^^;)
[2008/01/10 20:45] 源八 [ 編集 ]

こんちわ~

自然の状態に近いのでオオクワ達が良く育っていますね^^
いつも温度管理をしないと・・・と思っていましたが
自然に近い状態が一番良いんでしょうかね?
[2008/01/10 16:57] もすたー [ 編集 ]

源八さん、ちゃ~^^

セミ化覚悟で、飼育しているあっしのはどうなる事やら(*´艸`)ムププ


[2008/01/10 12:08] いすけの父 [ 編集 ]

源八さん、どんも~^^

お~良い感じのオオ出ましたやん!
親越えは確定っぽいすね~^^
後は30gオーバーですな~
[2008/01/10 10:37] 白三 [ 編集 ]

こんばんは、源八さん、両産地共にこのままいけば、親越えは確実ですね(^-^)

他の方が大型のオオクワをどうやって作出するかは、わかりませんが、平均23~24℃位が自分は良く育つと思っています、皆さんどれくらいの温度帯で管理されているのですかね?

楽しみですね^^
やはり食べ盛りにモリモリ食べてもらうのがいいみたいですね。
もう少し頑張ってもらってワクワク指数上げちゃって下さい!
ウチは昨年スペースの関係で結局オオクワ、セット組みませんでした^^;
[2008/01/09 17:10] D.M.father [ 編集 ]

源八さん こんばんわ^^
オオクワ25gは良いんじゃないの?
σ^^は初令~3令までの3ヶ月間を温度高めで
ガンガン活動してもらい、その後はじっくりと
太らせるために20℃前後で羽化までもっていく
方法で今回飼育しています。
温度変化をつけないとセミ化してしまうリスク
もありますけど^^;
お互い30gUP目指して頑張りましょう♪
[2008/01/09 00:53] GORA39 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/746-14fd16e5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。