スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

会社清算【小麦のビール】 

っていっても自分の勤めている会社のことではありません(汗)

地ビールでも比較的手に入れやすく認知度も高いと思われる、銀河高原ビールが親会社の意向で、会社清算されることとなりました。
生産量を大幅に減らして生産は続けるそうですが、残念です。

ってことでUPし忘れていた、銀河高原ビールを。

小麦のビール 小麦のビール
銀河高原ビール
麦芽100% (小麦55%/大麦45%)、ホップ、酵母
<ヴァイツェンスタイル>
アルコール分 5%
MY評価★★★★(4点)


えーと、競馬場の帰りに悪友播州の穴に、焼肉を奢ってもらった時に飲んだものです。
彼は勝ちました。僕はまk(ry

青いビンがおしゃれですな。和紙を使用したラベルもなかなか。
はっきりいって、この手のヨーロピア~ンしているビールは好き嫌いが極端です。日本のビールに慣れきってしまっていて、小麦独特のフルーティーさとか合わない人は全くダメって感じで。

僕も極端にフルーティさが強調されているものは苦手ですが、この小麦のビールは適度なうえ、旨味、苦味、コクも僕好みです。
旨いです。ってことはビールの通の方はこれがヴァイツェン!?って思うかもしれませんし、物足りないかもしれません。
(ヴァイツェン=ドイツ語でヴァイツェンとは「小麦」という意味。原料に小麦麦芽を50%以上加えた乳白色の濁りのあることが特徴。小麦の風味とほのかな酸味、きめ細やかな泡立ち、爽快感あふれる、やわらかな口当たりのビール)

缶よりビンの方が香りが良いような気がするのは、気のせいでしょうか(笑)
スポンサーサイト

[2005/08/26 21:04] ビール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/8-a8deaca7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。