スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヤエノコ羽化る 

土曜日は休日出勤だったので、本日は代休♪
しかし、当然得意先からの携帯着信音が、当たり前のように鳴る・・・orzガク


さてさて、ヤエヤマノコ、全て羽化りました。

学名:Prosopocoilus pseudodissimilis
和名:ヤエヤマノコギリクワガタ F2(親:42m/29mm)
産地:沖縄県八重山郡竹富町西表島
2008年10月割出し。

ヤエノコ3兄弟

秋に6頭の初2齢を購入しました。
うまく3ペアに分かれ、そのうえ♂は大歯、中歯、小歯と異なるサイズが出ました。


ヤエノコ1号

その大歯の1号君。でかいっ!目を疑うほどでかい・・・

しかし、元々大顎が貧弱であり、大顎も湾曲しにく種で本当に大歯と言えるのか不安になりました(笑)
そこで、数多くのノコを目にしてきたであろうTOTOROさんに、画像をメール!
しばらくするとTOTOROさんから、携帯に着信がΣ(・口・)
丁度、あんずさん、isakanaさんとオフっていたようで、お二方とも少々お話させて頂きました(^-^)
飼育方法や温度管理等聞かれましたが、全く大したことなく、まさしく偶然の産物だと思うので申し訳なかったです(;´Д`A ```


1号大顎11号大顎2

結論
大きい。
大歯と言えば、大歯だが、中歯と言えば中歯。ぎりぎり大歯?


と微妙な判定だったかと(^^;)

ってことで、皆さんのご意見を参考しに、今後は微妙大歯とし、自己完結(笑)
『次世代に期待』って言葉は、満足行く個体が出なかった時にに良く使われますし、僕も使います(^^;)
こいつはいい意味で、完全なる大歯型を次世代に期待したいと思います。 データ
管理温度
11~12月 :常温
1月~3月 :15~18℃
4月~5月 :常温
6月~7月 :床下(22~25℃)

600cc(瓶)に投入。アンテマット80% BIR 20%。
3齢からアンテマット100%。
♂は800cc(プラ)、1号のみCR1000cc(瓶)。♀は羽化まで600cc(瓶)
最終体重(2/22)は雌雄とも4~6g。
その後交換なしで蛹化・羽化したので、実際のMAX体重不明。

羽化サイズ
6月下旬~7月上旬羽化。
♂①51.5mm②46mm③42.5mm
♀④32mm⑤31mm⑥30mm

③⑥は、最近離島ものにますますのめり込んでいる、たいようさんちへ。

容器の大きさは3齢中期から違ったりしますが、ほぼ同じ環境・幼虫期間で、大歯(微妙も)、中歯、小歯と異なるサイズが出ました。まぁ、他のクワにも言える事ですが、交換のタイミングや運、その個体が持つポテンシャルみたいなものもあるのでしょうね。
交換のタイミングは3齢加齢後、体がしっかりして直ぐの3齢初期の初期。やはり、これが一番ベストの気がします。
スポンサーサイト

TOTOROさん
コメント気づくの遅れてすみません。
あの時は酔っ払ってたのですか(笑)??
1つ目は十分な大歯ですか(≧∇≦)
2つ目のも大歯に限りなく大歯近いとの判定で嬉しい限りです^^

『第二歯が残っているので、中歯とも言えると思います。』←これがポイントですね^^
[2009/08/14 21:02] 源八 [ 編集 ]

大歯です。

随分季節外れのコメですいません。
画像のヤエノコですが、充分に大歯です。
酔っ払ってたので、ちゃんと答えられずにすいません。
2つ目のも大歯に限りなく近いです。
3つ目のは中歯に近いですね。
第二歯が残っているので、中歯とも言えると思います。
では~
[2009/08/06 16:38] TOTORO [ 編集 ]

かっつさん
こんばんわ~
ヤエヤマ結構いいでしょ。燻し銀で渋い!
大歯ですか?いやいや、記事通り微妙大歯です(笑)
次世代っていってもブリは来年ですが、完全なる大歯目指しますよ♪
って今回は運と言うかたまたまなので、大きくならないヤエヤマノコ・・自信なかったりします(笑)

komachiさん
こんばんわ~
いや・・全く離島マスターではありませんよ。数は結構子持っていますが(^^;)
3齢の初期の初期が一番ぐーんとでかくなる時だと思うんです。その時にそのクワにあったマットの発酵状態の新鮮なものを当てることができればいいような気がする・・・と勝手に思っています(汗)

mantaさん
こんばんわ~ヤエヤマは他のノコと種自体が違うので結構面白いスタイルでしょ?55mm越えるととんでもない素晴らしいフォルムですよ!ちなみに飼育もムズイようですが(^^;)

本土ノコとアマミノコはノコの種自体が違うので微妙に何かの違いがあるのかも知れませんね~。
クワは自分のいる容積というか広さで、羽化するサイズを調整するという話もありますから、プリカでひっぱり過ぎが原因かもしれませんね。
水分ぐちゃぐちゃですか(笑)線虫や雑虫が確実に沸くので、水分気持ち大目程度位までです。マットの劣化も激しいですし(^^;)
[2009/08/02 23:14] 源八 [ 編集 ]

源八さん こんばんは^^

西表島のノコですか~
内歯が立派なんですね!
本土ノコなんですが、初令からFマットの水分かなり多めドロドロ状態を850ccボトルで途中マット交換なしの1本で60mm以上を連発しました。
今年羽化したアマミは小型中歯ですが・・・
この本土ノコの経験を生かさず、別のマットを水分普通で1100cc。
最初のプリカで飼育した期間が長かったことが原因かもしれませんが、マットの差、水分量にも要因があるような気がします。
お互い次世代でBIGサイズを目指しましょうね!!
[2009/08/02 02:24] manta0 [ 編集 ]

トカラノコに似てるように見えて違うもんですね!!!
しかも、3ペア+♂の顎が3種類と最高じゃないですか!
[2009/07/31 22:18] もすたー [ 編集 ]

源八さんこんばんわ^^

すごい!流石離島マスター^^
うちのトカラノコも頑張らないとなァ><;
3令の初期の初期かぁ・・・既に手遅れなんですけどウチ(TT)
[2009/07/30 19:22] komachi [ 編集 ]

こんばんは^^

ヤエヤマノコカッコいいですね~
こんないい顎してるんですね。
立派な大歯ですよ!
でも更なる上を目指すのがこだわりですね。
ぜひ、「次世代」で超大歯を出してくださいね。
[2009/07/28 01:04] かっつ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://genpachi.blog22.fc2.com/tb.php/910-95318a1f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。